バレない美容整形、バレる美容整形

こんな美容整形はバレます

近年の美容整形の技術は素晴らしく、顔の造形はもちろんアンチエイジングまで幅広く対応できます。最近ではメスを使わないプチ整形まであり、整形する人の数は年々増加しているとも言われています。
そんな美容整形ですが、やはり整形したとすぐに分かってしまうのを嫌がる人は多いです。ではどんな整形がすぐにバレるのかと言うと、仕上がりが不自然なケースと大きく顔をいじったケースです。まず仕上がりに関しては例えば二重の手術なら目の皺に沿って整形するのが一般的ですが、二重からずれた場所をいじると非常に不自然です。また大きく変えるケースも目で言うと細い一重の目をいきなり大きな二重にしたくて、蒙古ヒダを取って目の上の皮膚を除去して目を大きくして等ではすぐにバレます。なので整形の際には術後の顔の確認が何より大切です。

美容整形がバレない方法

中にはバレる美容整形もありますが、一般的に最近は技術が進んでいるので仕上がりは自然です。人にバレない自然な整形は一言で言うと、医師とのカウンセリングにかかっています。近年はネットの普及によってカウンセリングの前から自分で整形の種類を決めている人がいますが、人によって症状は違うのでより自然にする為にはネットではなく医師にきちんと見てもらう必要があります。
その際人にバレたくないのであれば、術後の仕上がり、術後の腫れ具合等しっかりと説明と受け、ダウンタイムは人に会わずにすむ様有給等工夫すると良いです。更にダウンタイムをダイエット等自分磨きにあてると、整形というより痩せて綺麗になったと思ってもらえるので一石二鳥です。